デリーモとナークスkどっちが良い?除毛対決やってみた

除毛クリーム

恒例の(?)除毛対決のお時間です。今回使用するのは除毛界では有名な除毛スプレー「デリーモ」と除毛スプレーの新星「ナークスK」です。

僕の汚い腹毛(ギャランドゥ)をいかにきれいに、しっかり除毛できるか勝負してみました。

僕の見るに耐えない腹画像も掲載していますので見たくない方はスルーしちゃってくださいね!

それでは男の腹毛対決、行ってみましょう!

デリーモとナークスKについて

デリーモとナークスKはどちらも除毛を目的としたスプレーで、空気を含んだクリーム(泡とは言ってない)が毛を包み込むためスピーディーな除毛が可能になった、というもの。

デリーモはこんな除毛スプレー

ナークスKはこんな除毛スプレー

成分表を確認したところ使用されている成分がほぼ一緒だったのでどっちを選ぶべきかさらに迷ってしまいます。これは両方使ってみないとどっちがいいのかわかりませんよね〜。

除毛クリームなら必要な量を押し出して木ベラで塗り伸ばすという使用方法になりますが、デリーモもナークスKもスプレーでシュッとねらいうちするタイプなので簡単だし、手の届きにくい場所にこそ効果を発揮しますね。

これはもう、両方買って確かめてみるしかないだろう。毛が太く、たっぷり生えているところに両方同時に吹きかけて確認するしかないだろうと思いました。

毛が濃くてたっぷり生えている場所といえばやっぱり…。

そんなわけで僕のが登場することになったのです。

腹毛で対決!デリーモVSナークスK

さっそく対決に行ってみたいと思います。ちなみにケナインという除毛スプレーも使おうと思いましたが、僕の腹のサイズの都合上、3種類同時は不可能でした。たいへん申し訳ありません!

次回はケナインでも対決します。

さて、こちらが僕の腹(画像)になります!

誰がどうみても「完全にアウト」な仕上がりですよね。でっぷり具合は別として、この汚いギャランドゥをナークスKとデリーモの力を借りてスッキリさせていきたいと思います!
 

こちらがスプレーした状態の「腹」。
左側がデリーモ、右側がナークスKです。

立ち上がった状態でスプレーしたんですが、どちらも液ダレしてしまいました…。

焦りながらヘラで伸ばしています。

いい感じで広がりましたね!使用時間は公平性を保つため、どちらも5分後にヘラでこそぎ落としました。

ザッ…。

ザザザッ。

ヤバイほどに取れたギャランドゥに本記事を読まれている方のドン引き顔が思い浮かびますがこれは現実です。目をそむけてはいけません…と言いたいところですが僕も見ていられませんでした。

しっかりヘラで毛をすくい取り、シャワーでよく洗い流した結果の画像がコチラ。

です!

腹が出てる以外何も問題ありませんね!ナークスKとデリーモはどちらも同じレベルで除毛できました。同じ使用時間で確認したのでどちらも同じ効果があると言って良いのではないでしょうか?

2週間後の腹がこちら。

チョロチョロとムダ毛が生えだしているのがおわかりいただけると思います。カミソリでそったときのようなチクチク感が無く、サラッと細い毛が生えていたのにはビックリしました。それに、生えていない箇所も多いです。

腹毛って除毛スプレーできれいになるんですね!ちなみに1週間後の腹画像が無いのはスマホのデータを誤って消してしまったからです。申し訳ありません!

デリーモとナークスK、どっちが勝ち?

成分、効果が一緒なのでどっちが勝ちかと聞かれると引き分けと言いたい…ところですが実はセットのときの値段が違います。

ナークスKは単品購入だと3,980円(税抜)プラス送料800円(税抜)です。5個セットだと送料と代引き手数料がタダになります。

デリーモも単品購入は3,980円(税抜)でナークスKと同じですが、送料の値段は記載されていませんでした。
また、3本セットにすると送料が無料になるうえにもう1本付いてくるのでお得感で言えばデリーモのほうが上ですね。

※デリーモの単品購入は送料もかかります
※デリーモは5個セットだと送料、代引手数料がタダになる上にさらにもう2本付いてきます

単品購入ならどちらでも変わりませんが、セットで買うならデリーモのほうがお得と言えますね。

まとめ

腹毛の除毛対決。結果は引き分けというものでしたが、どちらも除毛剤として同様のちからがはたらいたことがよく分かりました。

デリーモもナークスKも腹だけでなく全身につかえるので今回の結果を参考にお選びくださいね。

デリーモ公式サイト

ナークスK公式サイト

コメント